情報機器の操作テキスト 11
漢字の書き順動画を作る

sample
野浪研究室LOGO
おはようフェルプス君。今回の任務は漢字の書き順動画を作ることにある。 例によって、君もしくはメンバーが捕らえられ、あるいは殺されても 当局はいっさい関知しないからそのつもりで。 尚、このテープは自動的に消滅しない。クルクル回り続ける。 成功を祈る

準備

作業1

  1. 漢字の書き順動画を作ります。
  2. 自分の名前に使われている漢字から一文字選ぶ。(適当な画数の字がよい)
  3. アクセサリ実習フォルダの中に入っている paint を起動する。
  4. paintのメニューの「変形」→「キャンパスの色とサイズ」で、幅=64 高さ=64 単位=ピクセル 色=白黒 に設定する。
  5. paintのメニューの「表示」→「拡大」→「拡大率の指定」で800%にする。
  6. マウスを使って字を書く 。一画書くごとに、01.gif 02.gif …… と名前をつけて適当なフォルダに保存する。(「A」の文字入力を使って、を作ったけれど、手間がかかりすぎるので、できそうだなと思う人だけチャレンジしてください。)
  7. 書き順の画像ファイルがすべて揃ったら、gifanime icon Animation GIF Maker を起動して、動画ファイル(アニメ[−ション]gifという)を作る

作業2

  1. アニメgifのサンプルページABを見る。どうやって作るかは分かるはず。(Bの作り方)
  2. ストーリー系のアニメgifのページを見る。(全部見ていると時間がなくなる)
  3. 自分でアニメgifを作る。

授業終了五分前

情報機器の操作 受講者 レポート提出用 掲示板 の「内容欄」に、今日の作業の感想を書く。 今日作ったアニメgifを、public_htmlフォルダに入れて、ブラウザにurlを入れて見えるかチェックしてから、「URL欄」にurlを書く。

次回

次回は、Cascade Style Sheets を使って、見やすいページを作る です。難しいかもしれないけれど、頑張って使えるようになって欲しいな。